ニーイントゥアウトの防ぎ方
~足首のさばきが良くなります!~

川原ウォーキングの川原たけまさです。

この間から連続しているニーイントゥアウトの防ぎ方についてお話しします。かかとの骨が後ろに下がっていくときに、かかとの部位にテーピングをはめるということをすると、どんなことが起こるかというたら、足首が固定されることによって、足首より先の、さばきが良くなるんですね。

これはどういうことかというたら、手首も同じで、橈尺関節のところきちっと絞めると、手首が動きやすくなります。

ですから昔の人もよく地下足袋とかで足首を締めなさいと言われてたように、足首を締める。要するに、今、理論的になんですが、かかとの骨が後ろに下がっていくやつを、前に合わせて締める、これをすることによって、足首のさばきが良くなります。
どうもありがとうございました。

LINE登録
公式LINEはこちら

(お得な情報を発信しています。是非お友達登録ください!!)